簡単な暗記学習!英単語の意味をイメージすると忘れない!

英単語をイメージで暗記しよう!

英語学習で上達する方法を勉強している女子高校生

 

あなたはこんな経験ありませんか?

 

よくある単語学習といえば、有名な単語帳に書いてある和訳をひたすら覚えていくことですよね。

 

でもこの勉強方法だと、単語の意味を場所で覚えてしまったり、英文読解で少し異なる意味で使われていたりするときに対応できないのです。

 

その結果、「時間をかけて、何度も暗記したはずの語彙をすぐに忘れる」という悲しい状態を繰り返すことになり、最終的には語学学習のやる気をなくしてしまいます。

 

一方で、単語をイメージで記憶していたらどうでしょうか?

 

例えばactという単語は「活動する」など動的なイメージが核の意味となっています。イメージするなら、人が元気に動いている姿ですね。このようにしてイメージを記憶しておくと、activeやactionなどの派生語になっていても、和訳を予想できるから長文読解にも対応できますよね。

 

でも、act「活動する」active「活動的な」というふうに、せっかく関連している派生語を1つ1つ区切って暗記していると、暗記量が多く、かなり大変になってすごく効率が悪いのです。

 

英単語を効率よく短期間で記憶したい人は、意味をイメージで覚えましょう!

 

効率的な英単語暗記